IMG_0816

まったくタワーレコードには参りますm(_ _)m。

(株)ブリッジ専売だったRajieの復刻版をリリースしてくれました。例のソニーの企画モノ販売です。このソニーの企画モノはひっそりと企画され、販売し、そして廃盤となり、プレミアム価格になるという悪しき代物です。

今回はタワーレコードで求めることができるようになったので購入できました。よかった。5枚発売されましたが、1st,2ndは持っておりますので3,4,5とお買い上げ。暇を見つけてはちょこちょこと聴きまして、ようやく今日全部聴き終わりました。

3,4は完全に高橋ユキヒロの世界でした。頭の中で鳴り響くユキヒロの例の歌声のイメージにRajieの歌声が勝てていない。テクノサウンドもRajieの無菌な歌声にはまりすぎてしまい、きんたこには退屈でした。作品は悪くないのですけれども…。難しいモノです。

それに比べて、この「アコースティック・ムーン」はとてもイイ感じ。作品もバリエーションがありますし、なによりもヒューマンな演奏がイイ!Rajieの透明感溢れる歌声が生き生きとしていますね。

ギターの今剛はいい仕事していますなぁ〜。
そして後藤次利のベース。フレットレスでのソロがあるのですが、現在のプレイと同じ音。フレットレスというとみんなジャコになってしまいがちですが、後藤次利は違う。独特のうねる低音で攻めてきます。満足の一枚。

できれば鈴木賢司の未CD化も何とかしてくれないかなぁ〜。