70e6e686.JPG

このアルバムは、高校生の時に予約して購入しました。

当時は「フュージョン・ギター」が大好きで、高中、香津美、和田アキラを中心にレコードを買っていました。簡単なアルバイトをして得たお金は、文庫本に漫画、それに月に2枚のLPを買っておしまい。高価でしたが「ギター・マガジン」を毎月購入して、次に買うべきレコードをあれこれと悩んだモノです。

当時、四人囃子の存在は知っておりましたがサウンドは聴いたことがなく、森園勝敏も存在は知っておりましたがプレイは聴いたことがありませんでした。

しかし広告でピンッときたんですね〜。
通学途中のレコードショップで予約注文、特典はなし。発売日に入手。帰宅して早速ターンテーブルに!。思っていたよりも「ロック」ではなく、バリエーション豊かなトラックが並んでおりました。

最近、エレクトリックバード・レーベルの何枚かがSHM-CD化されたので、LPで持っていましたが増尾好秋と森園勝敏をまとめて買いました。

ついでに既にリリースされていたこの「SPIRITS」も購入。久しぶりに聴きましたが、当時よりも「よかった〜」。決して派手ではないのですが、味わい深い大人のプレイ。高校生の私では、この味わいには気がつかなかったのですね。先日から新鮮な気分で繰り返し聴いております。( ´ ▽ ` )ノ