a5b3ef45.JPGぼくのWadiaはUS117v仕様なので、壁コンセントからではなく、CSEのTX-2000から給電しています。他に117vの機器がないのでコンセントはひとつ空席です。空きコンセントの不要振動を抑えることの重要性は実感しています。オヤイデの電源タップには御影石と鉛の塊を乗せて制震しておりました。これ、効果が高かったんですよ!
ですので、ここにACOUSUTIC REVIVE CS-2Fを挿したいなぁ〜と思っているのですが、高いんですよね(^^;アイソクリーンパワーの電源コンセントプロテクターにも興味があるのですが、K's Labが販売しているコンセント保護カバーが構造が同様かつお値段がお手頃なので、RCAノイズ保護キャップと一緒に購入しようと思っています。
とりあえずTX-2000にもノイズを拾わないダミープラグを挿しておこうと思い、オーディオアクセサリーの墓場からAC ENACOMを引っ張り出しました。実に久しぶりの登場です。
さてこれを挿しても劇的な効果が表れる!ってことがないのは体験的に知っております。まぁCS-2Fを購入するまでのダミープラグですから(^^;しかし今回は、なんだか効果があるような感じがします。即効性はないのですが、じわじわと効いているような…。プラセボ効果だとは分かっていても、ついでにSPEAKER ENACOMも繋ぎました。
一晩おいてみましたが、何となく普段より音がなまめかしい気がします。悪くなっている感じが特にしないので、しばらくはENACOMをぶらぶらさせておくことにします。

【追記】TX-2000の唸りの件です。Quietlineの上下を逆さにし、このAC ENACOMを挿したところ、昨夜からほとんど唸りません!
これはどうやらプラセボ効果ではないようです。
【追記2】
昔、贔屓にしていた逸品館のホームページを久しぶりに覗いてみました。
するとAC ENACOM/Harmonixの記事を発見しました。

http://www.ippinkan.com/OP_OMT/op_oat_page1.htm

電源コンセントに挿入して使うタイプの「電源ノイズフィルター」です。透明感を向上させ音質を滑らかにする働きがあります。音の広がりや定位も改善されます。
電源から高周波のノイズを発生する「デジタルプレーヤー」を接続しているコンセントに使うと、高周波ノイズがAC−ENACOMで「吸収」され「アンプなどの機器をノイズから保護する」効果があります。条件が合致すれば驚くほど高い効果を発揮する、コストパフォーマンス抜群の電源ノイズフィルターです。
デジタルプレーヤーを使っていないコンセントに使用すると躍動感やダイレクト感が殺がれる場合があります。安く使い方も簡単なので手元に一つ用意して置くと重宝すると思います。

ん〜、今回のようにWadiaの空きコンセントへの挿入は正しかったようです。オーディオの最終的な音決めは自己責任とは思いつつ、よそ様ご推奨ですと「私はやっぱり正しい!」って気分になるものです(^^;